ムービースター

【ザウォーク】高所恐怖症の方は要注意?感想から伝わるヤバさ…

【ザウォーク】高所恐怖症の方は要注意?感想から伝わるヤバさ!

狂った世界を楽しめ!」という予告CMで注目を集めているザ・ウォーク。一度CMを見た方なら分かると思いますが、高層ビルとビルの間を綱渡りするというまさしく、常人では真似できない世界を再現している映画です。

綱渡りするビルはワールド・トレード・センターのツインタワービル。
1974年当時は世界一高いビルで高さは411m。ビルとビルの間をロープつなぎ、命綱なしで渡るという男の挑戦を映画にした作品です。しかも本作は実話をもとにした内容となっています。

実話ということで、実際の映像などが使われる映画なのかと思いきや、当時の世界的記録は映像に残されていないようです。それを再現したのがザウォーク。

本作で注目すべきところはやはり綱渡りのシーン。予告を見ただけでもあの高さに恐怖を感じますね。高所恐怖症の方は注意しないといけない作品かもしれません。

本記事ではザ・ウォークを見た方の感想を覗き、地上411mの映像はどうだったのか!?など狂った世界をすでに楽しんだ方の感想をみていきたいと思います。

ザウォークは4DXで!411mの狂った世界を楽しもう!
ザウォークを見るなら4DX!見れる劇場を探してみた!


スポンサーリンク

手汗びっしょり…高所恐怖症の方は要注意!?

劇場公開はまだですが、試写会はすでに行われたようで一足先に試写会を見た方の感想を集めてみました。

高所恐怖症の人、要注意な映画です!





ドキドキ、ハラハラは必須で、手汗もヤバイ映画のようだ!
ザウォークは2Dより、3Dの方が絶対楽しめそうですね!高画質なIMAX3Dだとなお良し!

ですが、高い所が苦手な方は要注意!!

最後に…

最後に高所の写真をどぞ!

ザウォーク

この写真でヤバイと感じたら、映画は控えた方がいいかもしれない…


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る