閉じる
  1. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  2. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  3. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  4. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ…
閉じる

ムービースター

スーサイドスクワッドに刀を持った日本人登場?一体何者なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーサイドスクワッド 刀

今年9月公開の映画「スーサイド・スクワッド」は、DCコミックスのヴィラン(悪役)たちが大集合する悪のオールスター映画です。主役はタイトルどおり、ヴィランの特攻部隊「スーサイド・スクワッド」ですが、そこに日本刀をもったキャラクターがいることをお気づきでしょうか。

彼女はカタナ。おそらく、DCコミックスに所属するキャラクターのなかで、とびぬけた知名度をもつ日本人キャラクターです。斬った者の魂を吸う妖刀という中二病っぽい設定と、クールな表情の裏に隠れた悲劇的なストーリーは、外国作品にありがちな薄っぺらい日本人像を覆す深みがあります。

カタナはこれまで、どんな旅を経て、映画館のスクリーンまでたどり着いたのでしょう。スーパーマン、バットマンら有名キャラクターと肩を並べる稀有な日本人キャラクターの秘密を、この短いページで解き明かしてみたいと思います。


マーベル作品を見るならHuluが一番オススメ!

マーベル映画10作品を期間限定で配信中)
     ⇩⇩⇩⇩⇩

ヒーローの誕生は悲劇からはじまる…カタナ誕生秘話

スーサイドスクワッド カタナ

アメリカや日本に限った話ではありませんが、ヒーローの誕生というのは多くにして悲劇に彩られているものです。スーパーマンは故郷を失い、バットマンは両親を失ったことが、ヒーローの世界へ足を踏みいれるきっかけになりました。そして、それは我らのカタナも例外ではありません。

カタナの初登場は1983年7月の「ブレイブ&ボールド」200号山城タツという古風な本名をもつ彼女は、幼い頃から格闘技の訓練を受けていました。成長したタツは、サラリーマンのマサオと結婚し、二人の子供を授かります。しかし、幸せな時間は長く続きませんでした。

タツに恋慕したマサオの兄タケオが、古代の妖刀ソウルテイカーでマサオと子供たちを皆殺しにしたのです。タツはソウルテイカーを奪い、武術の修練を積んでカタナと名乗りました。のちにタケオと再会したタツは、見事に家族の仇をとることに成功しています。

集まれ、ヒーロー界のはぐれ者たち!カタナとアウトサイダーズ

スーサイドスクワッド カタナ

カタナはこれまで複数のチームに所属してきましたが、その最も代表的なチームがアウトサイダーズでしょう。彼らは能力的・経歴的にいささか風変わりなメンバーで構成されたチームで、あのバットマンとも非常に深い繋がりを持っていることで有名です。

1983年7月の「ブレイブ&ボールド」200号で初登場したアウトサイダーズは、ある国でトラブルに巻き込まれたバットマンが、その解決を内政干渉として拒否したジャスティス・リーグを脱退、設立したチームです。その最大の特徴は、一切の法的・社会的制約を無視して行動することでした。

秘密主義ゆえにメンバーともめ事を起こし、早々にチームを離脱したバットマンをはじめ、さまざまなトラブルがたたってチームは短命に終わります。その後も解散と再結成を繰り返しますが、カタナは長い時間チームに関わり続たヒーローの一人になりました。

精神的・能力的にバランスのとれていないほかのメンバーと違い、冷静な性格で安定した能力を発揮するカタナをバットマンは信頼しているようです。バットマンは彼女を「チームの要」と評し、チームのなかで「君を一番信頼している」とまで発言しています。

カタナの活躍を知るならコレ!翻訳本情報

スーサイドスクワッド カタナ

お次は、カタナの活躍をを知る上でうってつけの翻訳本を紹介しましょう。いずれも一般的なコミックより割高ですが、多くのキャラクターが出演しているなかで、かなりの出番が与えられています。いずれも書店、ネットで入手の容易な作品なので、ぜひ手に取っていただきたい作品ばかりです。

クライシス・オン・インフィニット・アース(出版社:ヴィレッジブックス)

スーサイドスクワッド カタナ

1985年の「クライシス・オン・インフィニット・アース」は、DCコミックスの歴史を語る上で欠かせない重要な作品です。これまで登場したDCヒーローが一堂に会するこのオールスター作品で、カタナはアウトサイダーズの一員として、バットマンの登場するシーンを中心に登場しています。

また、本作では同じ日本出身、日本と縁のあるヒーローたちとの関わりが深く描かれています。日本人科学者のドクター・ライトとの絡みや、日本人に柔道を仕込まれたジュードーマスターとの戦いは、古い作品に馴染みのない若いファンも興味のそそられるシチュエーションでしょう。

ジャスティス・リーグ:トリニティ・ウォー(出版社:小学館集英社プロダクション)

スーサイドスクワッド カタナ

2013年に発表された「ジャスティス・リーグ:トリニティ・ウォー」は、現在まで続く「THE NEW52!」の世界観で展開された初期エピソードの一つです。本作のカタナは、敵に操られ、同じヒーローを殺めてしまったスーパーマンを助けるため、バットマンらと死後の世界へと赴きます。

カタナはそこで亡き夫マサオと再会し、幸せな一時を過ごします。普段はクールな彼女も、この時ばかりは女性としての表情を見せています。アマンダ・ウォラーの設立したジャスティス・リーグの対抗部隊、ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカの一員としての活躍も見どころの一つです。

戦場に閃く白刃!ソウルテイカーが悪を斬る!

スーサイドスクワッド カタナ

以上、駆け足でカタナの歴史を追ってきました。映画、ドラマ、コミックに限らず、日本、日本人というとステレオタイプな描かれ方をされがちです。メガネ、カメラ、小柄、オタク、侍、旭日旗…スシ、腹切り、芸者も忘れてはなりませんね。この書き方は、現在もあまり変わっていな気がします。

カタナも侍、日の丸と、いかにも外国人が好みそうな要素を備えたキャラクターです。しかし、彼女はそのクールな性格と背景のドラマで、毎年さまざまな国籍のキャラクターが生まれているなか、誕生から30年を経た現在もなお高い人気を保っています。

映画のスタートに合わせ、原作版「スーサイド・スクワッド」にも参戦が発表されたカタナ。きっとコミックの世界でも、映画に負けない大活躍で我々を楽しませてくれるに違いないでしょう。今後もDC屈指のソードマスター・カタナの活躍から目が離せません。

おすすめ記事

  1. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  2. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  3. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  4. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ!

マーベル作品を見るならHuluが一番オススメ!

マーベル映画10作品を期間限定で配信中)
     ⇩⇩⇩⇩⇩

新着記事

  1. アベンジャーズインフィニティウォー
  2. X-MENキャラ 最強
  3. インデペンデンスデイリサージェンス

最新映画情報

  1. 2017年  映画
  2. マーベルフェイズ3 映画 まとめ
  3. マーベルフェイズ3 映画 まとめ

2016年公開の映画まとめ

  1. 2016 夏 映画
  2. 2016 ホラー映画 春冬
  3. マーベル アベンジャーズ 映画 順番
  4. アベンジャーズ3 メンバー
ページ上部へ戻る