ムービースター

スターウォーズフォースの覚醒の最後やラストシーンは?ネタバレ!

スターウォーズフォースの覚醒気になる最後やラストシーンは?

18日公開が始まったスターウォーズフォースの覚醒。もう見に行きましたか!?18日はほとんどの映画館が満員になるなどかなり映画業界が賑わったのではないかと思います。

筆者自身も早速、見に行き懐かしさを感じながら楽しむことができました。

見た方の気になる感想まとめはコチラ
スターウォーズフォースの覚醒はどうだった!?

本記事では物語の振り返りとして、大まかなストーリーの振り返りラストなどを書いていくのでまだ見ていない方はネタバレ注意してください。

ラストシーンで〇〇が登場!!

ここから⇩⇩⇩ネタバレ注意⇩⇩⇩

スターウォーズ フォースの覚醒 吹き替え

序盤

スターウォーズお馴染みのオープニングで「ルークが消えた…」という事実が明かされる。

帝国軍であるファーストオーダーは数年前から姿を消した最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを消すべく、ルークの居場所示すスカイウォーカーの地図を探していた。ファーストオーダーに対抗する反乱軍「レジスタンス」もまたスカイウォーカーの居場所を探していた。

一度地図は反乱軍「ポー・ダメロン」の元にわたるが、帝国軍の襲撃によりBB-8の中に隠すことに。

ポーは帝国軍に捕まるが、BB-8は無事逃げることができのちにレイと出会います。

帝国軍に捕まったポーはカイロレンのフォースにより、頭の中を覗かれ地図の在り処がわかってしまいます。のちにポーは帝国軍を抜けたい「フィン」とともに敵のファイターを使い脱出。

ポーとフィンはBB-8の元へ急ぐが途中、襲撃を受け墜落してしまいます。墜落後はポーの姿はありませんがのちに生きていたことがわかります。

砂漠を彷徨いフィンはレイと出会い、BB-8を探しに来た帝国軍の襲撃から無事逃げることに成功。その時乗っていたのがハン・ソロのミレニアム・ファルコン。のちにソロとチューイに出会います。

中盤

BB-8が持っていた地図を確認したところ、地図は未完成だった。

レイ、フィン、ソロ達は地図の事を聞くために、惑星タコダナで酒場の主人であるマズ・カナタを訪ねます。

そこでレイはルークのライトセーバーに触れ、色々思い出したように回想が入りますね。やっぱりレイはルークの娘なのでしょうか!?

休息もつかの間、帝国軍が襲撃してきて、レイはカイロレンと対峙し捕まってしまいます。反乱軍の救援が来たので帝国軍は撤退。そこで反乱軍のトップ、ソロの妻「レイア・オガーナ」が登場。

懐かしい感じでしたね。

二人の会話からカイロ・レンは二人の息子ということが判明します。

終盤

帝国軍のスターキラー基地を破壊、レイの救出の為、反乱軍は行動を起こすことに。

カイロレンは地図を手に入れるべく、フォースによりレイの頭の中を覗こうとするがレイの強いフォースにより邪魔され見ることができません。

その時からレイは自分の力に気づき始め、フォースを使い自力で拘束具を外し脱出。ソロ、フィンと合流します。

合流したのち、カイロレンと遭遇。
息子と遭遇したソロはレンを暗黒面から救うため話し合いますが、ライトセーバーで刺されてしまい、闇の底へ…

このシーンは衝撃的でしたね。

ラストスパートでカイロレンVSレイ、フィンが対峙し勝利。スターキラー基地の破壊にも成功します。

スカイウォーカーの地図も手に入れ、ルークの居場所もわかります。
レイは自分の力の存在を知り、ルークの元を訪れエピソード7は終わり

タイトルになっているフォースの覚醒というのはレイの事だったのかもしれませんね。

ルークはどこで登場するのか!?と色々噂されていましたが、映画での登場シーンはレイがルークのライトセーバーに触れた時の回想とラストに少し現れただけでした。

エピソード8ではルークの過去やレイとの修行も少し描かれるのではないかと。親子なのかどうかもわかりそうですね。

帝国軍最高指導者「スノーク」についてやカイロレンがダークサイドに落ちた理由など、まだまだ謎の多いスターウォーズですが、次回作にも期待です。


スポンサーリンク
ページ上部へ戻る