閉じる
  1. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  2. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ…
  3. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  4. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
閉じる

ムービースター

シビルウォー【映画】あらすじ紹介!アイアンマン側とキャップ側の登場キャラまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャプテンアメリカ・シビルウォーの賛成派と反対派メンバーまとめ!

今年のゴールデンウィーク前半戦の4月29日に、全米公開の5月6日に先駆けて、マーベル・コミックが原作のシビルウォー/キャプテン・アメリカが公開されます。

シビルウォーは、マーベル・コミック原作のクロスオーバー作品が基になっており、原作はマーベル・コミックファンの間でも人気が高い作品です。

これまでにも、キャプテン・アメリカシリーズは2作公開されていますが、原作では総勢100以上ものアメコミヒーローや超人が登場する壮大なクロスオーバー作品になっています。

本記事ではシビルウォーのあらすじや、アイアンマン側キャップ側のメンバー紹介していきます。

シビルウォーのあらすじ紹介!!

あらすじを簡単に紹介すると、アメコミヒーローが2つの派閥に分かれて互いに争い、シビルウォー(日本語で内戦・市民戦争という意味)を繰り広げます。

それまでお互いが力を併せて、市民の安全を守っていましたが、とあるヒーローが絡んだ事件がきっかけで、市民に大量の犠牲者が出た事で、市民からヒーローや超人達に対して反発が強まりました。

その結果、トニースターク(アイアンマン)が主導する形でアメリカ政府はスーパーヒューマン登録法なる法律を施行します。

この法律は、全てのヒーローや超人は政府にマスクや仮面を取って正体を明かして後ろ盾を得る代わりに、政府の意向には必ず従うという法律でした。

しかし、この法律を快く思わないキャプテン・アメリカら法律反対派が、アイアンマンら法律賛成派と己の主張の正当性を証明すべく、熾烈な戦いを繰り広げます。

これらは原作の話で映画のストーリーは少し違っているようです。

【シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ】

映画では…

強大なパワーをもつヒーローチーム「アベンジャーズ」に世界は疑問を抱き、国連の作った条約「ソコヴィア条約」に従うべきだと政府は考えます。

アベンジャーズを政府の管理下に置き、許可なしでの行動は禁じるという条約です。過去、アベンジャーズは幾度となく世界を救いましたが、その一方人々を危険に晒してきました。そのため考えられた条約のようです。

条約に賛成、反対と議論されている中、ウィンター・ソルジャーことバッキーが事件を起こし指名手配になります。バッキー自身、自分がした事件のことは覚えていない模様。

キャプテンアメリカはバッキーの旧友で、彼を助けることが出来るのは自分だけだと、バッキーを助けます。

その一方、条約に賛成派のアイアンマンは、政府に言われバッキーを捜索するといった話で、条約に賛成派のアイアンマン側反対派のキャップ側でバッキーをめぐって!?ヒーロー同士がぶつかり合うことになるようです。

アイアンマン側のメンバーまとめ!!

物語の人物関係を整理する為に、アイアンマン側キャップ側の陣容を簡単に整理しましょう。

まずアイアンマン側の賛成派メンバーがコチラ
シビルウォー アイアンマン側 賛成派

アイアンマン(トニー・スターク)
シビルウォー アイアンマン


ウォーマシン(ジェームズ・ローズ)
シビルウォー ウォーマシン


ヴィジョン
シビルウォー ヴィジョン


ブラック・ウィドウ(ナターシャ・ロマノフ)
シビルウォー ブラックウィドウ


ブラック・パンサー(ティ・チャラ)
シビルウォー ブラックパンサー

といったメンバーが参加しています。

そして、映画の権利の関係で今までマーベル・コミックのクロスオーバー作品の映画には登場しなかったスパイダーマンがついに、初登場し、法律施行当初は賛成派の立場を取ります。

キャップ側のメンバーまとめ!!

キャプテン・アメリカ側の反対派メンバーがコチラ
シビルウォー キャップ側 反対派


キャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース)

シビルウォー キャプテンアメリカ


ホークアイ(クリント・バートン)
シビルウォー ホークアイ


ファルコン(サム・ウィルスン)
シビルウォー ファルコン


ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)
シビルウォー ウィンターソルジャー


エージェント13(シャロン・カーター)
シビルウォー エージェント13


アントマン(スコット・ラング)
シビルウォー アントマン

アントマンはホークアイの肩に乗っています!

最後に…

賛成派メンバーと反対派メンバーをざっと紹介しましたが、この他にもまだまだ多くのアメコミヒーローが原作では登場します。

ただ単に、アメコミヒーローの夢の共演という意味合いだけではなく、キャプテン・アメリカを中心とした友情物語が描かれている他、クロスオーバー作品初登場のスパイダーマンが一度は賛成派の立場を取りますが、後に反対派に寝返ったりと、賛成派・反対派双方でそれぞれの物語が展開されます。

キャプテン・アメリカシリーズやアベンジャーズなどを観ていなくても楽しめる内容でしょうが、予習の意味で観ておけば、より本作を楽しめるでしょう。

おすすめ記事

  1. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  2. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  3. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  4. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ!

新着記事

  1. アベンジャーズインフィニティウォー
  2. X-MENキャラ 最強
  3. インデペンデンスデイリサージェンス

最新映画情報

  1. 2017年  映画
  2. マーベルフェイズ3 映画 まとめ
  3. マーベルフェイズ3 映画 まとめ

2016年公開の映画まとめ

  1. 2016 夏 映画
  2. 2016 ホラー映画 春冬
  3. マーベル アベンジャーズ 映画 順番
  4. アベンジャーズ3 メンバー
ページ上部へ戻る