閉じる
  1. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  2. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  3. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ…
  4. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
閉じる

ムービースター

キャプテンアメリカシビルウォーにソーがいない理由!どこへ消えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャプテンアメリカシビルウォーにソーがいない理由!どこへ消えた

シビルウォー ソー

ソー・オーディンソン。マイティ・ソーとも呼ばれるアスガルドの雷神は、2011年の映画「マイティ・ソー」で初登場して以来、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)には必要不可欠な存在でした。しかし、最新作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に彼の姿はありません。

ソーはどこへ行ったのでしょう?そして、これからどこへ向かうのでしょうか?そのカギはこれまでのMCU作品、そして彼の原点であるマーベルユニバースのいたるところにちりばめられています。

このページでは、それらをもとにソーのこれからを探ってみたいと思います。


マーベル作品を見るならHuluが一番オススメ!

マーベル映画10作品を期間限定で配信中)
     ⇩⇩⇩⇩⇩

全てはエイジ・オブ・ウルトロンからはじまった!

アベンジャーズ エイジオブウルトロン

アベンジャーズ2度目の戦いは、人類絶滅を目論む恐るべきウルトロンが相手でした。戦いの最中、ソーは奇妙な予知夢をきっかけに、セルヴィグ博士の協力でノルンの洞窟へ赴きます。

そこでインフィニティ・ストーン(ロキのセプター、四次元キューブ、エーテルなど)を収めたインフィニティ・ガントレットの存在を知ったソーは、ウルトロンを滅ぼしたあと、インフィニティ・ストーンの謎を解明するため、アベンジャーズを離脱したソーは、故郷アスガルドへ帰還します。

ソーの身に何かが起きる?原作から読み解くこれから

シビルウォー ソー

映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の原作となるコミック「シビル・ウォー」の少し前、ソーは「ラグナロク」を阻止するために、地球を離れ故郷アスガルドへ向かいました。

ソーは帰還せず、アベンジャーズら地球のヒーローは彼が死んだものだと思い込んでいました。直後にアベンジャーズ崩壊と再結成をきっかけとする一連の混乱を経て、ヒーローコミュニティを二分した超人登録法をめぐる「シビル・ウォー」が勃発しますが、そこにソーの姿はなかったのです。

シビル・ウォーが終結したあと、ソーは地球に帰還し、アスガルド復活に奔走します。ソーは変身能力を持った邪悪な異星人スクラル、スパイダーマンの宿敵グリーンゴブリンとして知られ、アベンジャーズにとって代わったダークアベンジャーズの指導者、ノーマン・オズボーンらと戦います。

ソーの原典である北欧神話において、ラグナロクとは世界の終わりに起きるという大戦争だとされています。ソーはもちろん、オーディンやロキなど、名だたる神がこの戦いで命を落とします。

とはいえ、これはあくまで原作コミックのストーリー。のちに控える「マイティ・ソー」シリーズ第3作は、どうやら原作とは大きく異なる物語になりそうです。それは…

次回作はソー&ハルク!?

シビルウォー ソー

来る「マイティ・ソー」第3作は「宇宙のロードムービー」になるといわれています。

2008年の「インクレティブル・ハルク」に主演したエドワード・ノートンからハルクことブルース・バナー役を引き継ぎ、2012年の「アベンジャーズ」からハルクを演じているマーク・ラファロは、名作映画「ミッドナイト・ラン」を例にとり、新作の内容についてこう答えているのです。

「ちょっと『ミッドナイト・ラン』(1988)みたいな感じかな、チャールズ・グローディンとロバート・デ・ニーロのね。ソーとバナーの関係を生かして向かう先はそんなところかなって思っているよ」

引用:シネマトゥデイ

どうやら主人公はソーとハルクのようです。

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でアベンジャーズを離脱し、地球を去ったソーですが、パワーの制御を失い、多くの人々を傷つけたバナーも己の在り方に苦悩し、ウルトロン戦後にクインジェットを奪って失踪しています。

そして、ハルクの姿もまた「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」にはありません。こうしたインタビューが世に出るということは、バナーの身に何かが起こり、彼は地球を離れていることになるのでしょうか。これは一説にはハルク主演作「プラネット・ハルク」へ続くといわれています。

ハルクの行方
ハルクはどこへ?原作ストーリーから分かること!

そしてラグナロクへ!

マイティーソー ラグナロク

さて、期待をもたせる書き方をしてしまいましたが、ラファロはこの「宇宙のロードムービー」展開について「初期のディスカッションで話し合った内容」だと付け加えています。しかし、ラファロが新作「ソー」に出演することは確実なようです。となれば、ハルク/バナー役は確実ですね。

ロキ役のトム・ヒドルストンやシフ役のジェイミー・アレクサンダーといったおなじみの「ソー」系キャストの登板が決定しているほか、映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで知られるオスカー女優のケイト・ブランシェットとの交渉中との噂。客演陣も変わらず豪華になりそうです。

世界最終戦争の名をもつ最新作は、文字通り「マイティ・ソー」の物語に幕を下ろすことになるのか?本作がMCUフェイズ3に与える影響は、決して小さいものではないと思われます。

映画「マイティ・ソー/ラグナロク」は2017年11月3日の全米公開予定です。

おすすめ記事

  1. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  2. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  3. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  4. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ!

マーベル作品を見るならHuluが一番オススメ!

マーベル映画10作品を期間限定で配信中)
     ⇩⇩⇩⇩⇩

新着記事

  1. アベンジャーズインフィニティウォー
  2. X-MENキャラ 最強
  3. インデペンデンスデイリサージェンス

最新映画情報

  1. 2017年  映画
  2. マーベルフェイズ3 映画 まとめ
  3. マーベルフェイズ3 映画 まとめ

2016年公開の映画まとめ

  1. 2016 夏 映画
  2. 2016 ホラー映画 春冬
  3. マーベル アベンジャーズ 映画 順番
  4. アベンジャーズ3 メンバー
ページ上部へ戻る