閉じる
  1. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  2. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  3. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ…
  4. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
閉じる

ムービースター

キャプテンアメリカシビルウォーを見る前に予習しておきたいこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャプテンアメリカシビルウォーを見る前に予習しておきたいこと!

シビルウォー 予習 

友情が友情を引き裂く―そんなキャッチコピーが目を引く「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は、スーパーヒーローの在り方を巡り、ヒーロー世界がアイアンマンとキャプテン・アメリカの二大派閥に分裂するマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の最新作です。

MCUの看板に相応しく、相変わらず本作も見どころ満載ですが、具体的にどこに注目すればいいのでしょうか。このページでは、四つのポイントに絞って予習してみることにしましょう。


スポンサーリンク

物語は「エイジ・オブ・ウルトロン」からはじまる!

アベンジャーズ エイジオブウルトロン

昨年公開された「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で、チタウリとの決戦にはじまった初代アベンジャーズは終焉を迎えました。ウルトロンとの戦いをきっかけに、アイアンマン、ソー、ハルク、ホークアイがそれぞれの理由でアベンジャーズから離脱したのです。

残ったキャプテン・アメリカとブラックウィドウは、アイアンマンの友人ウォーマシン、キャプテンの盟友ファルコン、AIのジャービスが進化したヴィジョン、ウルトロンとの戦いでアベンジャーズと共闘したスカーレットウィッチを新たなメンバーに迎え、チームを再始動させます。

一方で、世間ではスーパーヒーローの扱いが大きな問題になっていました。これまで数々のヴィランを撃退してきたスーパーヒーローでしたが、その影で多くの物的・人的被害が生じてきました。そこで世界は「ソコヴィア協定」を定め、ヒーローの活動に法的制限をかけようと考えます。

映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の物語はここからはじまるのです。

今回のキーマンはウィンター・ソルジャー(バッキー)!

キャプテンアメリカシビルウォー バッキー
バッキー
バッキー(ウィンター・ソルジャー)について知るべきこと

「ソコヴィア協定」はヒーローコミュニティに激震をもたらしました。

アベンジャーズを離脱したハルクの宿敵、ロス将軍はアベンジャーズを訪問し、新リーダーであるキャプテン・アメリカに対し「許可なく活動を禁止するという」通達を突きつけます。

協定を支持するアイアンマンに対し、ヒーローの自立を守るべきとするキャプテン・アメリカ。有力な二大ヒーローが意見を対立させ、ヒーローコミュニティは分裂してしまいます。

両者が対立を深めている頃、町でテロ事件が発生。

その渦中にいたのは、ヒドラの洗脳から解き放たれたウィンター・ソルジャーでした。仲間たちの制止を振り切り、キャプテンは盟友ウィンター・ソルジャーの下へと走り出します。

阻止に乗り出すアイアンマン率いる支持派ヒーローたち。対するキャプテンの下にも、ホークアイ、ファルコン、アントマンらが集結。悪夢のヒーローバトルが開幕します。

さらにクロスボーンズ、バロン・ジモら新たなヴィランたちも登場。ヒーロー同士がぶつかり合う戦場は、さらに混迷の度合いを深めていきます。

ロス将軍にシャロン・カーター!再登場するキャラクターたち!

シビルウォー ロス将軍

本作ではスーパーヒーロー以外の懐かしい顔ぶれとも再会できます。

まずはフェイズ1の「インクレティブル・ハルク」に登場したサンダーボルト・ロス将軍ことタデウス・ロス。前作の公開から8年を経て、再びウィリアム・ハートが演じています。

本作でのロス将軍は「ソコヴィア協定」に基づき、アベンジャーズのリーダーとなったキャプテン・アメリカに対し「許可なく活動を禁止する」という通達を突き付けるという役どころです。

さらにフェイズ2の「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」からエージェント13ことシャロン・カーターも再登場。こちらもエミリー・ヴァンキャンプが数年ぶりの再演です。

新しいキャラクター、新しい物語!アベンジャーズの歴史が動く!

シビルウォー 予習

本作をきっかけに、MCUはフェイズ3へと進みます。フェイズ2で大きな成長を遂げたスーパーヒーローたちの物語は、フェイズ3で続々と現れる新たな仲間たちを加え、さらなる高みへと進んでいきます。フェイズ3の最後に待つのは「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」です。

そんなフェイズ3の最新作に「シビル・ウォー」が選ばれたことには、一体どんな意味があるのでしょうか。原作となるコミック「シビル・ウォー」でもアベンジャーズは分裂しますが、壊れた関係は簡単に修復されることはなく、数年にわたってヒーロー受難の時代が訪れました。

たとえ原作を読んでいなくとも、作品の背景を知ればどちらが勝利するかはおのずと見えてくるはずです。では、敗けた側はどうなるのか?疑問が尽きることはありません。

ともかく、公開前にこれだけハラハラさせてくれるのですから、想像を超えた驚きを我々に提供してくれるはずです。その瞬間が訪れるのは、もう1ヶ月先に迫っています。

おすすめ記事

  1. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  2. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  3. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  4. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ!

新着記事

  1. アベンジャーズインフィニティウォー
  2. X-MENキャラ 最強
  3. インデペンデンスデイリサージェンス

最新映画情報

  1. 2017年  映画
  2. マーベルフェイズ3 映画 まとめ
  3. マーベルフェイズ3 映画 まとめ

2016年公開の映画まとめ

  1. 2016 夏 映画
  2. 2016 ホラー映画 春冬
  3. マーベル アベンジャーズ 映画 順番
  4. アベンジャーズ3 メンバー
ページ上部へ戻る