閉じる
  1. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  2. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  3. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ…
  4. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
閉じる

ムービースター

【スーサイドスクワッド】悪役メンバー達の能力やキャスト紹介!【予習】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悪役大行進!スーサイド・スクワッドのメンバー大紹介

スーサイドスクワッド

早いもので、2016年も半周が過ぎてしまいました。3月に公開された「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」をご覧になった方はお気づきでしょうが、今から3ヶ月後の9月には、DCエクステンデッド・ユニバース第3作となる「スーサイド・スクワッド」が公開されます。

このスーサイド・スクワッドは、同じDCのジャスティス・リーグやマーベルのアベンジャーズとは正反対に、メンバーが全員が重罪を犯した悪人です。この悪のオールスターチームに参加するのは、一体どんな連中なのか?今回は各人のキャラクター、キャストを検証していきましょう。

アマンダ・ウォラー

スーサイドスクワッド

映画でスクワッドの創始者となるのが、このアマンダ・ウォラーです。原作での彼女はヴィランのチームとしてスクワッドを再生させた人物でした。重罪人であるヴィランたちに、恩赦を条件にスクワッドへの参加を持ちかけるという取引的な考えは、彼女が打ち出したものです。

演じるのはヴィオラ・ディヴィス。彼女の出演に合わせて、原作でのウォラーの髪形はディヴィスが演じる映画版に近い形へと変更されました。近年は、有名SF小説の実写版である映画「エンダーのゲーム」のグウェン・アンダースン少佐を演じています。

リック・フラッグ

スーサイドスクワッド

リック・フラッグはスーサイド・スクワッドの隊長です。一流の軍人で、ヴィランたちの監視役を務めています。原作ではスクワッドの創始者として知られており、父と子の二代にわたってスクワッドに関わっていますが、今作ではどちらのフラッグになるか明かされていません。

演じるのはヨエル・キナマン。近年の出演作では、なんといっても往年のSFヒーロー映画のリメイク作「ロボコップ」の主人公マーフィー役が有名です。

ハーレイ・クイン

スーサイドスクワッド 悪役

ジョーカーの追っかけ彼女、ハーレイ・クインは、原作・映画ともに人気上昇が予想される悪のヒロインです。おバカに振る舞っていますが、元は精神科医。バットマンの宿敵であるジョーカーに魅入られ、彼と同じ「儀式」を経て、女ヴィランへと転落(転身?)を遂げました。

演じるのはマーゴット・ロビー。今年は古典ヒーロー「ターザン」を新生させた「ターザン:REBORN」でヒロインのジェーン役を演じています。今後の活躍が注目される彼女は、自ら演じるハーレイ・クインにほれ込み、企画を持ち込んだところスピンオフ製作の許可が出たそうです。

デッドショット

スーサイドスクワッド メンバー 

デッドショットは射撃の達人です。最新の原作では、バットマンに要人の狙撃を阻止され、投獄された過去をもっています。チームをまとめるリーダー役で、それに相応しい冷静な性格の持ち主です。悪人ではありますが、面会に訪れた少女に優しい顔を見せるなど、意外な一面ももっています。

演じるのはウィル・スミス。今年は夏にかつて出演した「インデペンデンス・デイ」の続編「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」が公開されますが、今回は未出演。同作の劇中で演じたヒラーが亡くなっていると知った時はファンと同じくスミスも大きな衝撃を受けたそうです。

キャプテン・ブーメラン

スーサイドスクワッド メンバー 

ブーメランの使い手、キャプテン・ブーメランはフラッシュ(バリー・アレン)の宿敵として知られています。その名のとおりブーメランの使い手です。最新の原作では、自分がチームのリーダーだと勘違いし、ほかのメンバーに高圧的に振る舞う居丈高な人物として描かれています。

映画でも原作に負けない人相の悪い悪役ぶりが目を引きますが、今回ブーメランを演じるのはジェイ・コートニー。日本でも有名な「ダイ・ハード」シリーズの一作「ダイ・ハード/ラスト・デイ」でマクレーン警部の息子、ジョン・ジャック・マクレーンJr.役を演じた俳優であります。

カタナ

スーサイドスクワッド 刀

カタナは斬った相手の魂を振るう妖刀ソウルテイカー(斬魂剣)の使い手です。原作での彼女はバットマンなどと親交のあるスーパーヒーローですが、それは本作でも同様のようです。リック・フラッグのボディーガードで、チームのミッションにも自由参加という特殊な立ち位置になっています。

演じるのは日本人女優の福原かれん。海外生まれ、海外育ちの若手俳優で、まだまだキャリアは少ないですが、今後に期待したい大きな可能性をもっています。

エル・ディアブロ

スーサイドスクワッド メンバー 能力

炎を操るエル・ディアブロは、自分の犯罪を後悔する気配もないスクワッドの中で、少し特殊な人物です。彼は過去に誤って家族を殺し、罪の許しを求めてスクワッドに参加しました。穏やかな性格で、殺人を躊躇しますが、本気を出したときの実力はメンバーでもとびぬけて高いようです。

演じるのはジェイ・ヘルナンデス。あまり日本での知名度は高くありませんが、9.11の悲劇を題材にした映画「ワールド・トレード・センター」など、様々な映画で魅力的な演技を披露しています。

キラークロック

スーサイドスクワッド メンバー 能力

爬虫類のような不気味な皮膚をもったキラークロックは、バットマンの宿敵として知られています。突然変異でこのような外見をもって生まれてきました。段々と獣のような変化が進んでおり、その知能も人間のものと比べて大幅に低下してしまっているようです。

演じるのはアドウェール・アキノエ=アグバエ。アメコミ系の映画に縁があるのか「G.I.ジョー」と「マイティ・ソー/ダークワールド」に出演しています。DCのライバルであるマーベル作品の「ソー」では、メインの敵となるダークエルフ・マレキスの部下であるカースを演じています。

スリップノット

スーサイドスクワッド メンバー 能力

映画のスリップノットは、縄を使う暗殺者として描かれています。デビューはドラマ「フラッシュ」に登場したファイヤーストームの原作版です。彼はかなりマイナーキャラで、日本のファンにはほとんど知られていません。この記事を書いている私も、今日まで知りませんでした。

演じるはアダム・ビーチ。近年ではテレビドラマ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」や映画「カウボーイ&エイリアン」といった作品に出演しています。

エンチャントレス

スーサイドスクワッド メンバー 能力

映画では「不気味」というより「汚い」外見が目を引くエンチャントレスは、強大な魔力を操る魔法使いです。その体はジューン・ムーンという女性のものですが、彼女の身体は目に見えない魔力によってコントロールされており、原作ではスーパーマンたちを振り回すほどのパワーを発揮します。

演じるカーラ・デルヴィーニュは、ファッションモデルとしても知られる人物。日本のご当地キャラ、ふなっしーとも共演経験があるんだそうな。映画俳優としては、昨年公開された「PAN ネバーランド、夢のはじまり」で人魚を演じています。神秘的な役どころに縁があるようですね。

ジョーカー

スーサイドスクワッド メンバー

バットマンの宿敵といえばこの人、ジョーカーです。なんの超能力もありませんが、彼の精神のバランスは完全に崩壊しており、人を殺すことも躊躇しないばかりか、突飛かつ残酷な方法でそれを実行しようとします。本作のジョーカーも、歴代に負けない狂気を放っています。

演じるはジャレッド・レト。役作りのため、体形を自由自在に変える異様な入れ込みようが知られています。本作のジョーカー役も、普段の爽やかフェイスとはほとんど別人にしか見えない不気味な外見を披露。コミックから抜け出たような狂気と存在感を放っています。

おすすめ記事

  1. 2016年の夏(7月~8月)に見たい最新のおススメ最新映画5選!
  2. ホラー映画【2016年】冬・春に公開される最恐に怖そうな作品5選!
  3. 2016年のGWゴールデンウィークに見たい最新のおススメ映画5選!
  4. 2016年に公開されるマーベル作品の映画まとめ!おすすめしたいのはコレ!

友情が、友情を引き裂く…シビルウォー勃発

シビルウォー まとめ

新着記事

  1. アベンジャーズインフィニティウォー
  2. X-MENキャラ 最強
  3. インデペンデンスデイリサージェンス

最新映画情報

  1. 2017年  映画
  2. マーベルフェイズ3 映画 まとめ
  3. マーベルフェイズ3 映画 まとめ

2016年公開の映画まとめ

  1. 2016 夏 映画
  2. 2016 ホラー映画 春冬
  3. マーベル アベンジャーズ 映画 順番
  4. アベンジャーズ3 メンバー
ページ上部へ戻る